ワンコも同行避難させて

先日の台風19号で、災害にあわれた多くの皆さまの、一日も早い復興と平常の生活が取り戻せますよう、お祈りしております。

写真は我が家の裏手を流れている川の様子です。この時間より更に夜には増水し、いつでも避難出来るよう、心構えはしていました。
避難レベルは4でしたので、本当でしたら近くの地区の公会堂へと避難指示が出ていたのですが…
町役場に友達がペットの避難に関して問い合わせたところ、
『ペットは自宅待機』
と言うことでした。
…当然、ペットアレルギーやペットが苦手な方に配慮してという理由は理解出来ます。でも、ズバッと切り捨てられたその言葉に、とても心痛みました(ToT)

町の避難所で1カ所でも、ペット同行避難所というのを指定したり、学校等でしたら、一部校舎をペット同行の方に解放するとか、やろうと思えばやれないことはないと思うんです!!

今回は我が家は裏の川が、氾濫の恐れがあり不安でしたが、別の災害でしたら、ワンちゃんだけ避難やお預かりを、飼い主さんが希望されるなら、したいと思っています。
大型犬は特に…肩身が狭いです(-ω-;)

でもその前に…!!!

普段から、ご自分のワンちゃんは
ご近所さんや他人に対して愛されキャラに育てて下さい。そして、クレートトレーニングはもちろん…しつけも基本的な事が出来ていることが、とっても必要だと思うんです。

災害は滅多に起こらない…
なんて思えない昨今…

ワンちゃんに対しての毎日の接し方
もう一度この機会に見直して下さい。
そしてどのような準備が必要か…など
分からない事があれば、ぜひK2Dogへ
お問い合わせ下さい!
お力になります(〃'▽'〃)

★K2Dog★ワンちゃんのしつけ

ワンちゃんとの快適生活をサポートします♪ 実績26年(^^) しつけに関してのご相談承ります★

0コメント

  • 1000 / 1000